works住宅

塩谷邸

豊田市
木造平屋建

塩谷邸は、200坪の土地を有効に使おうと土地と建物のバランスを考え、平屋建・中庭タイプで計画をスタートしました。

塩谷邸外観
塩谷邸外観  車庫  住宅部分外観  LDK  玄関  和室

 ̄谷邸外観
200坪の土地を有効に使おうと土地と建物のバランスを考え、平屋建・中庭タイプで計画をスタートしました。

⊆峺
トラスとテント・RC打放し壁で構成された車庫は、建物の2つの陸屋根の線と重なって3層の水平線を強調しています。

住宅部分外観
外壁を木板貼りとして、木製建具と統一性を持たせた。
趣きの異なる和室と共に内外の連続性を重視した。

ぃ味庁
南北をウッドデッキではさまれたリビングは、天井も高く、風通しがとても良い。
深い軒と木製建具のフルオープンで開放感と居住性を両立させている。

ジ軸
玄関の土間から直接和室にも出入りできるようになっており、来客時には居住空間を見せずに和室へ通すことができる。

ο村
玄関土間を介して中庭が見える。